幸せの安売り
Just another WordPress site

間違いやすい保険金と保険料の違い 7月 2, 2016

知らない人が聞いてもチンプンカンプンになる自動車保険の基礎知識・基礎用語ですが、

覚えておくことで保険会社のパンフレットなどを貰ったときに理解しやすくなり、
より自分に有利な保険会社を選ぶことができるので、無理をしてでも覚えておきましょう。
よく間違われるのが、保険金と保険料の2つです。名前がよく似ていて分かりづらいですよね?
同じものだと思っている人も少なくありませんが、意味合いはぜんぜん違うものです。
保険金とは事故が起きて損害が発生した場合、保険会社が被保険者に払う金額を指します。
対して、保険料とは契約にかける掛金のことを指します。似てるようで違いますよね?
保険金をいくらかけるかは人それぞれですが、最適な選択をしたいですね。
自動車保険に入る、または入っているなら覚えておかないといざという時に困るのが、
これらの基礎知識・基礎用語ですので、今のうちに覚えておきましょう。
自分だけでなく家族揃って、本やインターネットで細かく勉強するのも良いかもしれませんね。

参考サイト:自動車保険の相場目安

カテゴリー: 金融