幸せの安売り
Just another WordPress site

酵母と酵素 6月 25, 2016

子どもを2人出産しました。 私には母がいなかったので、妊娠中にしてよいことやいけないことなどはネットや本、そして夫の親からアドバイスを貰いました。

義母から勧められたのがビール酵母です。 ビール酵母は、粒になったものを毎日数粒摂るだけで栄養補給が出来るとのことで、つわりがひどく、初期から中期にかけてモノがあまり食べれなかった私には重宝しました。 ちょっと匂いがあるので、妊娠中の匂いが敏感になっている人にはちょっと難しいかもしれませんが、ビール酵母にはさまざまな栄養素が入っているので、体力をなくさないために摂っておいてよかったと思います。 こちらは「ドラッグストアで購入したのですが、千円台と安かったので財布にも優しかったです。 酵母の他には無添加の酵素ドリンクが気になりましたが、ちょっと高くて手が出ませんでした。 そして、ネットや本を読んだりして妊婦には絶対に必要だと思ったサプリメントは葉酸です。 細胞分裂が盛んな妊娠初期のうちから摂取すると、胎児への障害が起こりにくくなる唯一の物質とのことで、妊婦は積極的に摂ったほうが良いとのことでした。 葉酸は普段聞き慣れないモノなので、こちらもドラッグストアで箱の裏などをよく読んで購入しました。 こちらも粒タイプのモノで、価格もそんなに高くありませんでした。 胎児の障害を防ぐ唯一の物質ということで、妊婦さんには必須のサプリメントだと思います。 私の場合はビール酵母と葉酸の二つのサプリはとても重宝しました。 サプリの摂りすぎは良くないですが、妊婦だからこそ必要な食品からは摂りにくい栄養素はサプリで補うのも必要だと思います。

カテゴリー: 健康