幸せの安売り
Just another WordPress site

想像以上に、病気と思われている 2月 3, 2016

うちへ帰ると、親がやたら心配していました。
理由はよく分からないのですが、想像以上に、病気と思われているのだろうか。

でも心配してくれるのはありがたい事ですな。
そんな人なんてほとんどいないのですからね。
やっぱり、病人に対して優しいだとか、理解があるのは、福祉施設かもしれません。
通常のスピードで生きている人から見ると、なんだと、と思うような事も出来ないように見えてしまうのが精神病です。
殊更、親から見たら心配な面もあるのでしょうし、それなら自分がその道にいけばいいと思いました。

何か、以前心療内科に行った時に、知り合いの患者さんのご家族が来られていたのを何となく思い出しました。
何か用事だったのかはともかく、その患者さんは、妄想で、自分は家族に捨てられたなどと言っていましたが、そんな事はなく、ご家族の方がいたのを思い出して、心配してくれる人がいるって嬉しいよなと思ったのをふと思い出しましたね。

後は元気な自分を見せるだけかもしれません。
浮気調査

カテゴリー: 生活