幸せの安売り
Just another WordPress site

緑茶青汁とはどんな青汁? 12月 6, 2015

ケールや大麦若葉など青汁の主原料には様々な緑黄色野菜が使われていますが、そこに緑茶をプラスしたものを緑茶青汁と言います。ではなぜ緑茶を混ぜてしまったのでしょう?それにはこんなワケがありました。

青汁ではありますが、最近の青汁は飲みやすく改良されたものがほとんどです。この緑茶青汁もその一つで飲みにくいとされる青汁を飲みやすくし、好んで飲んでもらえるようにできたものなのです。では肝心の味はどうなのでしょう、青汁が苦手な人でも続けて飲む事ができる味なのでしょうか?各緑茶青汁製品にもよりますので一概には言えませんが、お茶独特の深い旨み・苦み・甘みを感じられる抹茶にも似た上品な味に仕上がっています。若干の粉っぽさや主原料の味は残るものの、まるで高級なお茶でも飲んでいるかのような柔らかさを感じ甘いものと一緒にゆっくりと味わいたくなるような気分になります。これなら青汁の味が苦手だという人にも飲んでもらえるのではないでしょうか。
青汁にもたくさんの栄養素が含まれていますが、緑茶の効果でさらにその効果を高めようというのも狙いの一つです。緑茶には熱にも強いビタミンや悪い菌などを減らす殺菌作用、食中毒予防やがん予防にまで有効であると言われています。
ユーグレナ 緑汁

カテゴリー: 健康