幸せの安売り
Just another WordPress site

コレステロールと内臓脂肪 11月 1, 2015

コレステロールというと響きがよくありませんよね。
でも、コレステロールには悪玉コレステロール・善玉コレステロールにわけられます。

良く聞くことばですよね。

悪玉コレステロール(LDL)は増えすぎると動脈硬化や心臓病の原因になります。
善玉コレステロール(HDL)は体内の余ったコレステロールを肝臓に持ち帰り、処理する働きがあります。

したがってLDLよりHDLを高めることが健康につながります。
運動不足、かたよった食事はLDLを増やします。

一方、継続的な運動、食事管理はHDLを高めます。

健康診断の血液検査にこの項目が載っているので、一度、見てみると良いかもしれませんね。

遊離脂肪酸 あまりおなじみでない言葉ですね。
この遊離脂肪酸は脂肪細胞にある中性脂肪が分解され血液中に出されたものです。

そして筋肉などに運ばれてエネルギーとして供給されます。

要するに、遊離脂肪酸はエネルギー源として筋肉に運ばれる途中の物質だということです。

 

置き換えダイエット

カテゴリー: 健康