幸せの安売り
Just another WordPress site

いかにしてストレスを取り除き、生活習慣病を予防するか 10月 17, 2015

1.まず自分の中にストレスが溜まっていることを自覚しましょう。

ストレス発散と生活習慣病予防ドキドキ、びくびくといった症状になると、わけもなく緊張状態に陥っている証拠です。

それを何とかして鎮めようとするのではなく、受け入れてあげることが大事です。

これは少し難しいかもしれませんが。
客観的に自分で自分を見る訓練ができるといいですね。
2.親しい友達を作りましょう。

何でも心から話ができる友達がいると、その人と食事をしたり、、おしゃべりしたりすると気分転換になります。

私も職場にランチ仲間がいて、時々一緒にランチをすると何故か、午後からの仕事がはかどります。
3.自分が真剣になれる趣味などを始めるといいでしょう。

昔やっていたお稽古事でもいいです。
自分が好きになれるものを見つけてください。

私も昔、習っていたピアノを大人になってから始めました。
年に2回もある発表会の曲の練習にいつも追われています。

確かにそのときはストレスを感じますが、終わった時には達成感でストレスが爽快に感じます。

 

体調不良の原因、酵素不足

カテゴリー: 健康