幸せの安売り
Just another WordPress site

肌肉玉雪(きにくぎょくせつ)、氷肌玉骨(ひょうきぎょっこつ)のように。 7月 17, 2015

あまりなじみのない四字熟語ですが、肌肉玉雪(きにくぎょくせつ)は、白く美しい女性の肌のことを言うようです。白いというのは、美しい肌の代名詞なのですね。もう一つの氷肌玉骨(ひょうきぎょっこつ)は、容姿の

美しい女性のことのようです。氷肌とは、透明な氷のように清らかな肌のことで、玉骨とは、美しい人、高貴な人の骨から、美しい容姿のことを言うようです。肌肉玉雪にも、氷肌玉骨にも、「玉」という文字が使われています。「玉」は昔から、貴重なもの、美しいもの、大切なもの等を表していたようです。「玉のような肌」という言い方もあります。玉のように美しい肌ということでしょうか。
「白」、「なめらかさ」は、どちらも美しい肌のことを言い表す言葉のようです。
しかし、年齢を重ねていくと、防御しているはずの紫外線にやられて、黒っぽくなったり、保湿していると思っていたのにかさかさになっていたり、ということが多々あります。一概にお手入れの仕方が悪いというよりも、長く生きてくると、どうにもならないことも起こってくるものです。その、どうにもならないことをいかに遅らせるか、ということが、肌肉玉雪や氷肌玉骨につながってくるのではないでしょうか。
やはり、普段のお手入れは見過ごすことはできないようです。

ライスフォース トライアルキット

カテゴリー: 美容