幸せの安売り
Just another WordPress site

セラミドで生き生きお肌に! 6月 16, 2015

最近、化粧品に含まれている有効成分でセラミドという言葉をよく聞きます。
セラミドはお肌の角質層に存在する細胞間脂質の主成分のことで、主にお肌の水分保持機能に優れています。私たちの生き生きしたお肌にはなくてはならないものです。

ヒトのお肌に存在するセラミドには5つの種類があります。それぞれに特性が違います。
・水分保持機能+水分のバランスを保つセラミド
・水分保持機能+シワを浅くするセラミド
・水分保持機能+バリア機能の構築・維持するセラミド
・水分保持機能+外部からの刺激や遺物から守るセラミド
・水分保持機能+ターンオーバーを促すセラミド

どれもお肌にとって重要な働きをしてくれていますが、特に一番多く存在しているのが、水分バランスを保つ働きのあるセラミドで全体の21%も存在しています。

このセラミドが化粧品の中に含まれているものがあり、美肌に優れた効果があります。セラミドにも由来によって幾つかの種類があります。ヒト型セラミドというものが人間のお肌に含まれているセラミドとほとんど同じ化学構造を持っていて、お肌に対する親和性が高いのが特徴です。

セラミドは単体で配合されているものよりも、保湿効果のあるヒアルロン酸や酸化防止効果のあるビタミンCと一緒に配合されているものを選ぶと、よりお肌の弾力やはり、しわ対策にチカラを発揮してくれます。

富士フィルムのナノ技術が生んだ美肌【コスメ】で気になる≪しわ≫もさようなら!

タグ:
カテゴリー: 美容