幸せの安売り
Just another WordPress site

抗酸化、それともUVカット 5月 19, 2015

高価なアンチエイジングクリームが今、飛ぶように売れています。
それだけ、現代は美意識が強くなっているのでしょうか。

たしかにアンチエイジングクリームはシミ、シワ、たるみといった現象を取り除いてくれます。
美を求める女性であれば、誰でもが飛びつきますよね。

では、高い5万も6万もする様なクリームを買えない女性は美しくはなれないのでしょうか?

いやいや、その様な高いクリームでも、もし、UVカット高価がなく、ただ単に美白ばかりうたっているのでしたら、また1000円のUVカット剤の方がお肌には良いのです。

それだけ紫外線はお肌の老化を促進してしまうやっかいなものなのです。

抗酸化作用というのはすでに受けてしまったダメージをケアするものです。

そしてUVカットは紫外線を防ぐ、今の状態よりお肌にダメージを与えないものなのです。

過去のものをケアするのが良いでしょうか。それともこれから先に受けるだろうダメージを保護するのが良いでしょうか?

まずはUVカットではないでしょうか。

紫外線からお肌を守ることはアンチエンジングにもつながります。

カテゴリー: 美容